読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしはたはてな。2.0

私が死んで、生まれ変わるまで残っていてほしいログ。

すべてはXiで可能か?

ライフハック

家の有線インターネット回線を解約して8ヶ月が経ちましたが、今のところSoftbank ULTRA WiFiだけでMaciPhone/iPadもやってます。
回線は以前よりは不安定になり、手間は多少増えましたが、補って有り余るモバイルの利便性と価格の安さが上回り、このままずっとやっていけるかもしれません。


で、どうせなら。
一番攻めたモバイルWiFiプランだと、XiのAndroidテザリングで済ます、というプランが候補に挙がります。
WiMAXAndroidはエリアカバー率やデバイスの性能面でまだまだ実用レベルではないですし。

ですが、いろいろとリサーチしてみましたが、やはり帯域制限(※月7GBまで、越えると月内は最大128kbpsに減速。ただし、2GBごとに2625円申し込めば引き続き最大75Mbps高速通信が利用可。)と、Xiエリア以外では下り最大7.2Mbpsというのは難点です。
他社のWi-Fiルーターは今後100Mbps以上に増速してきますし。

名より実を取るなら、Xiスマホのみではなく、分けて携帯した方がまだ有利ですね。私は持ち歩くデバイスが多くてやや大変ですが(※おサイフケータイガラケー+WiFiルーター+iPhone/iPad)、バッテリーが別れている分、充電の持ちはよいですし。


結局。
理想的なモバイルデバイス環境をイメージすると、『バッテリーを1つしか持ち歩かなくてすむから良い。』のか『バッテリーが2つに分かれているから安心。』なのか?
という二択になると思います。

究極的な将来象としては、iPhone5か6か7の『LTEテザリング+NFC+Qi充電付モデル』で全部おk!ケーブル不要☆!…になるかとおもいますが。
早く来て欲しいなぁ〜そんな未来ヽ(*゚▽゚*)ノ。

広告を非表示にする
Copyright© ashihata